なんでも道しるべ

マネー投資、子供への投資・英語、京都の紹介、メダカの飼育など、何でも発信してしまうブログです

お金の話

「お金持ち」の誤解⁉ 富裕層になるために必要な考え方とは?

「お金持ち」について考えたいです。 誰しもがお金持ちに憧れます。 『金より大事なものがある』とは言いますが、本当にお金を持っている人が言うなら分かりますが、貧乏人が言っても単なる僻みしか聞こえないです。 お金より大事なものを見つける前に、まず…

マイホームを考える際は「多角的な視点」を持とう!「ローンは駄目」という固定概念は捨てる…

前回の記事では、車を題材として、「趣味」と「プレミアム額」というマネーに関係することを書きました。 「こんな車に乗ってみたいなぁ~」と思う瞬間!資産形成と趣味との間で揺れる心… - なんでも道しるべ 現在、車の買い替えを検討している真っ最中ですが…

「こんな車に乗ってみたいなぁ~」と思う瞬間!資産形成と趣味との間で揺れる心…

資産形成・資産運用をしていると、人生を楽しむ趣味にかけるお金の金額や、その種類に悩むことがあります。 特に真剣に資産形成をしようと思っていると、この悩みは深刻です。 趣味という定義は難しいもので、ある人からすると趣味ですが、ある人からすると…

車の悩み…買い替えるか?そのまま乗るか?いつ買うか?壊れるまで乗るか?

いま、とても悩んでいることがあります。 それは・・・、『車を乗り換えるかどうか?』です。 我が家の車はもうすぐ15年が経過しようとしています。次の車検で15年です。 中古車で買ったので、私が所有したのが10年で、前のオーナーが5年所有していました。 …

家計のダウンサイジングに「通信費」を見直すと無駄が見つかった件

最近、生活費のダウンサイジングを行おうと考えています。 我が家は夫婦共働きですが、共働きの最大の弱点は「メタボ家計」だということです。 私自身も経験済みですが、一人暮らしを始めたころが最も支出が少なく、夫婦生活を始めた頃も今に比べると支出額…

パワーカップルに憧れる!世帯年収アップは生活レベルアップには欠かせない!!

我が家はサラリーマン夫婦であり、パワーカップルに憧れています。 パワーカップルの定義は決まっているわけでは無さそうですが、様々な研究機関からの情報で、「夫婦ともに年収700万円超の世帯」と一般的に定着しつつあります。 とはいっても、インフレやデ…

定年延長を「吉」とみるか「凶」とみるか...時代にあった生活スタイルを柔軟に対応するべき

国家公務員の定年が65歳まで延長されるという報道です。 少子高齢化なので、このような流れになるのは想定内だと思います。 国家公務員が定年延長になることで、企業においても定年延長の流れが来ると思います。 ここから数年~10年程度かけて、徐々に定年が…

老後にかかるお金を考えると…「子ども」「孫」「医療」「修繕」「旅行」「買い替え」等々

株式投資(投資信託を含む)をベースに資産形成・資産運用をきちんと考えている人が増えてきました。 ブログ等で発信されている方などを見ていると、きちんと人生設計を考えているなと感心しています。 ただ、世の中の大半の人は、目の前の収入・支出しか考…

「逃げ恥」の家事年収304.1万円の意味することは、外から生(なま)のお金を稼げる家庭を築くことである

昨日の記事で、「逃げ恥」のドラマと、そのドラマのお金にまつわる分析をした本の紹介をしました。 記事で書ききれなかったことについて、ちょっとした反論ポイントではあるのですが、本日はその点について書いてみたいと思います。 この「逃げ恥」によって…

「逃げ恥」から学ぶ、お金にまつわる夫婦像の一つとは・・・

「逃げ恥」というドラマから何を学ぶことができるか。 「逃げ恥」はTBS系の2016年放送のドラマで、初回は10%程度だった視聴率が、最終話では20%にまで上昇した人気ドラマだったようです。 「逃げ恥」という言い方は略称で、正式タイトルは「逃げるは恥だが…

【夢の宝くじ】還元率と当選率を知っても、買いたい衝動は誰にも止められない・・・

「夢の宝くじ」は夢のまま散っていくものです。 年末ジャンボ宝くじを買った人はどのくらいいるのでしょう? インデックスファンドで資産形成をコツコツ積み上げている人は、そんな「夢の宝くじ」の300円/1枚に、何十枚も何百枚も大金をかけないですよね? …

【世帯年収1,000万円以上は10%超】高級車が欲しいお父さんは世帯インカムを上げるべき!

2019年も、夫婦正社員共働きのダブルインカム家計を継続します。 年末に「忘年会」と称して家族で居酒屋に行って夕食をしましたが、1年間の振り返りを話していると、やはり、子どもの行事の話や、仕事の話が多くなります。 仕事の話は愚痴というよりかは、今…

キャッシュレスの普及率は低いが、普及すると課題となりそうな事を挙げてみた

世の中、キャッシュレスに進みつつありますが、とても気になることがあるので、本日はそのことを書きたいと思います。 現金派ですか? それとも、キャシュレス派ですか? そのような質問がメディアでも取り上げられるようになりました。 今の時代に全て現金…

【私立小学校受験に関する噂を解説】「共働き」と「保育園」に対する偏見を正したい!

娘は私立小学校に通っています。 私も妻もオール公立で育った夫婦なので、娘が私立の小学校に行くなんて思いもしませんでした。 私立小学校って『お金持ちのお嬢様が通うもの』という認識があったからです。 同じように思っている方も多いのではないでしょう…

家計における「車」の費用は大きい!? 持つリスク・持たざるリスクを測るべき

私の感覚では、あまり家計コントロールをするのは好きではないです。 もし、我が家の家計診断をしてもらうと、見直しポイントはかなりあると自負しています。 といっても、あまり触る気がしないですし、他人に家計を見てもらう気もないのも事実です。 なぜな…

共働きで円満家庭の秘訣は「恋愛時」で決まる?「社内恋愛」は時代に合わない理由とは…

最近は「共働き」の記事や関連本の紹介が増えてきました 年末が近づいてくると、会社員は源泉徴収票が発行されるので、年収の話題が増えます。 1馬力で走っている家庭と、2馬力で走っている家庭では、2馬力で走っている家庭の方が収入面では有利なので、共働…

忘年会の「女の子価格」や、専業主婦に対する「罪悪感」…それらに共通する事とは?

女性活躍の社会をつくろうということで、会社においても女性活躍ができるようになりつつあります。 ただ、いまだに会社は男性社会が根強いので、偏見なども多く、いま言われている女性活躍が実現するには、まだまだ先が長そうです。 女性活躍のフレーズから…

【妻の一言】クレジットカードを「三井住友VISAゴールド」から切り替えない最強の理由!

本日はクレジットカードの話です。 人間というものは、お得な情報に弱いですが、反面、リスクにも敏感です。 最近はクレジットカードも高還元率なものが増えてきています。 現金払いがまだまだ多い日常ですが、ポイント還元などのセールスにより、使用しない…

【賞与・ボーナスの使い道】住宅ローンの繰り上げ返済を考えている人。ちょっと待った!

12月のボーナス(賞与)時期となりました。 12月10日前後に支払われる会社が多いようなので、10日の週は嬉しい気持ちになる人もいれば、去年より下がって悲しい気持ちになる人もいるかもしれません。 ボーナスが無いという会社もあるので、ボーナスを貰える…

子育て・教育の方向性を再考し、娘にはクリエイターを目指してほしいなと願う・・・

先日の記事では、『専業主婦は2億円損をする』という話を書きました。 橘氏の書籍内容の紹介と共に、私の考えを書きましたが、実際に夫婦正社員共働きを実践している我が家庭の事情から申し上げると、最も考え方を変えなくてはいけないのは旦那である男性の…

結婚や出産を機に「専業主婦」を選択する人がいるけれど、億単位の損をしている事実!?

周りの家庭を見ていると、家計が苦しいと言いながらも、専業主婦の家庭が多いです。 特に出産を境に専業主婦になっている家庭が増えています。 私は男なので、男性側の意見しか聞く機会はありませんが、各家庭で様々な事情があるのかな?と思います。 とはい…

世帯年収1,000万円なのに「片働き」と「共働き」では手取り収入に約50万円の差がある現実…

当ブログでは、夫婦正社員共働きのダブルインカムをお勧めしています。 共働きに関しては、世間では未だ女性側に負担が増えているケースが多いようです。 妻の話を聞いていると、女性同士で、共働きの苦労などを話しているようです。 我が家では、平日は妻の…

いつまでも若くない…30代と40代の貯蓄額中央値は20万円しか差がない理由!?

30代から40代への進むにつれて、今までの「当たって砕けろ」から「全体的にうまく調整する」という流れに持っていく人が多くなるのではないでしょうか。 仕事をしている人であれば、40代というと、約20年仕事をしているので、勝負時という勘が20代や30代の若…

【早寝は三文の徳】就寝時間と年間貯蓄額のふか~い関係!?

生活習慣と資産は深い結びつきがあると、最近、私は思っています。 ネット記事で、就寝時間と貯蓄の関係についてデータが載っていました。 そんなのが関係あるのか?と思いますが、考察を見ると確かにそうかもしれないとも思えました。 貯蓄は、収入-支出に…

私には『年金未納』期間があります。けれど『任意加入制度』で満額にできる可能性も…

老後のために年金はきちんと払っておきたい。 若い人は「年金なんて払っても自分たちの時代はもらえないでしょ」と思われるかもしれませんが。減額はあっても、もらえなくなるということは無さそうです。 各方面の方々が、『税金を投入してでも年金制度は破…

「夫婦正社員ダブルインカム」なら年金26万円をクリアできるはず!これが安心老後の全てだ!

老後資金で必要な金額は3,000万円と言われることが多いです。 中には、1,000万円で十分であるという根拠や、5,000万円必要だという話もあります。 私が思うには、そのような必要な金額は、何年生きるか、生活水準やスタイル、何をしたいか、持家なのか賃貸な…

「自分だけ安全に貯金で」と思っている人は、実は「自分は危険なポジションにいる」疑惑…

娘がハマっているNHK連続テレビ小説「まんぷく」で、これぞインフレという体験ができます。 なぜ娘がNHKの連ドラにハマっているのか分かりませんが、面白いと絶賛で、毎日録画している15分間ドラマを夜に見るのが日課です。 10歳の小学生でもハマるNHK連ドラ…

世間の大半の家庭は『収入不足』で悩んでいる…なぜなら生活に必要な月収は○○万円だから…

調査によると、毎月の支出額を把握している人は貯蓄が多いらしいです。 毎月の支出額を把握するのって結構難しいですよね。 家計簿を付けている人はきちんと把握しているかもしれませんが、私は家計簿反対派です。 その理由は、家計簿は労務対効果が非常に低…

年末調整で減税・所得控除の強力なツールとは? 強力な順位とは?

年末調整の時期がやってきました。 私の勤め先からも年末調整の書類が送られてきましたが、一つ苦言を言わせてもらうと、なぜプライバシーを守った状態で書類提出させてくれないのかな?と感じます。 最終的には総務部に提出するのですが、それまでに様々な…

30歳前後の女性の就職率は80%前後までアップ! しかし、パートタイムが約半数という現実…

当ブログはダブルインカムを勧めており、特に「夫婦で正社員共働き」をおすすめしています。 しかしながら、職場で周りを見ても、30代の家庭で専業主婦の世帯は多いです。 40代になると共働きの世帯が増えているように感じますが、私がおすすめしている「夫…