なんでも道しるべ

マネー投資、子供への投資・英語、京都の紹介、メダカの飼育など、何でも発信してしまうブログです

スマホで楽々投資!ワンタップバイで米国株を買付していってます

f:id:anyguidepost:20171125101337j:plain以前の記事で、米国株のミニ株を買付できるワンタップバイを紹介しました。

個別株を購入することになるので、完全にアクティブな投資であるのですが、遊び半分で初めてみようかと思い、口座開設をしました。

最近は、世界中の株価が上昇していますので、米国個別株であるが故に買付をためらっていました。

www.anyguidepost.com

 

■ワンタップバイは少額投資家に便利なツール

ワンタップバイについて少し紹介しておきます。

最近は日本株や日本株ETFも取り扱っているようですが、私自身が興味がないので、すみませんが米国株についてのみです。

  • 非常に簡単なスマホ操作で優良な米国株を購入できる
  • 購入できるのは厳選された30銘柄。(ダウ平均の銘柄ではなく、日本人に人気の銘柄が選ばれている)
  • 1,000円からの金額に応じて購入。(通常の株数単位の購入ではない)
  • 買付手数料は米国市場の取引時は0.5%。それ以外の時間帯は0.7%。
  • 為替交換レートは、1ドルあたり0.35円。

NISA口座を使わずに、米国株を購入する場合、ネット証券経由でも最低5ドルなどといった手数料がひつようなので、0.5%はかなりの破格です。

少額から投資をやりたい人、米国株に興味がある人には魅力的な制度であると思います。

為替交換レートが0.35%というのも妥当なラインかと思います。

■私のおすすめ4銘柄

米国株といっても個別株であり、当ブログで推奨していますインデックス投資やアクティブ投信の分散投資に反します。

したがって、少しの資金で、無理なく進めていきたいと考えており、4,000円/月のような少額から開始しようかと考えています。

以前の記事で、この30銘柄から私が選んだ4銘柄を書きました。それが下記です。

  • KO コカコーラ
  • XOM エクソンモービル
  • PG P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)
  • PFE ファイザー

各銘柄の選んだ理由は、超簡単!スマホでアメリカ株に1,000円積立投資してみる!(私が選んだ米国株4銘柄) - なんでも道しるべを一読いただければと思います。

■米国株が上昇しすぎで・・・

9月から投資を開始しようかと思いましたが、米国株価が上がっており、なかなか買付する勇気がでませんでした。

そう考えると、やっぱり投信の買付は問答無用で行われるので、個人投資家にとってはとても良いシステムだなとつくづく思います。

個人の感覚で買付日を決めるというのはとても難しいです。

そしてようやく、10月と11月に若干調整された日があったので、そこに合わせて購入を開始しました。

11月に入って、為替も円高ドル安に調整されており、その点でも最近はようやく買付ができるようになってきました。

9月分4,000円と、10月分の4,000円を買付しました。

すでに今日は11/25ですが、11月分はまだ購入ができていないのですが。今月中に調整日があれば購入しようと思います。

■4銘柄を保有しています!

4,000円×3ヵ月分で、計12,000円となりますが、11月分はまだ購入できていないので、投資元本は8,000円となります。

当初は4銘柄を1,000円ずつ購入しようかと思いましたが、PGが調整されていたので、4,000円を買付してしまいました。

その後、KOを1,000円、XOMを2,000円、PFEを1,000円を買付して、やっと4銘柄を保有するようになりました。

ワンタップバイでの購入ですが、スマホの操作は本当に簡単でした。

現金保有額により、いくら分を購入するかをスロットルを回し、決定し、暗証番号を入れるだけです。

最近始めたので投資総額は少額ですが、ここから毎月少しずつ保有数をふやしていこうかと思います。

といっても、ここ最近の株高はどうなのでしょうかね?

日本はさらに短期間での急上昇となっていますが。なんらの調整があるような気がしてなりません。

何かのきっかけがあると調整が起きそうな気がしますが、米国の場合は減税法案の行方が左右してきそうな気がします。

為替が株価に対して置いていかれており、あまり円安が進んでいません。米国株を購入するのには良い状況はあるのですが、少し不気味です。

現状は短期筋のショートが積み上がっていると言われています。理由はなぜでしょうか?

単にショートとしているだけなのか、何らかの思惑があるのか、地政学リスクを暗示しているのか、分かりません。

今年は世界中で株価急成長なので、来年は少しは調整してほしいと願っています。そうでないと買付がしんどいです。私の都合だけですが。(笑)

■みずほ銀行の特典が便利!

さて、ワンタップバイの買付に「みずほマイレージクラブの特典」は非常に便利でした。

得点条件として、私としては給与振込が一番楽な条件でしたので、会社からの給与振込を少し当てました。

この特典により、ATM時間外手数料が無料になるのも良いですし、一番の特典は、ワンタップバイの口座への振込手数料が無料になるということです。

少しの手数料でも気になる投信への個人投資家は、こういう振込手数料も気になってきます。

みずほ銀行のこの特典があることが、ワンタップバイを無理なく続けることができる条件になるような気がします。