なんでも道しるべ

世の中いろいろあるけれど、自分が信じる道を進めたら・・・そんなときの道しるべにして欲しい

悲報?納得?自粛?「名探偵コナン緋色の弾丸」が延期へ

コロナ禍による衝撃の発表がありました。

コナンの映画最新作の1年公開延期ということです。

通常、春休みに公開される映画ですが、新型コロナの影響で公開が延期されていました。

緊急事態宣言も解除となり、徐々に映画館も開いてきたところだったので、そろそろ公開時期の発表があると思いましたが、驚きの1年延期発表だったのです。

この発表はかなり残念に思った人も多かったようですね。

■名探偵コナン最新作は黒の組織シリーズの「緋色の弾丸」

我が家も欠かさず毎年の最新作映画を観ていますので、今年も是非とも観たいと意気込んでいました。

しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、名探偵コナンの最新作「緋色の弾丸」の公開は2021年4月に延期となってしまいました。(2020年6月8日に発表)

今回の最新作は隔年の黒の組織関係の最新作だったので、とても楽しみにしていました。

そして、今回の主役は赤井秀一でした。だから特に楽しみだったのですが・・・。

あらすじは、発表されているのは下記のとおりです。

舞台は、世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」の記念すべき東京開催を迎えようとしている日本。その開会式にあわせて、日本の技術を総集結した、最高時速1,000kmを誇る世界初「真空超電導リニア」が新名古屋駅と東京に新設される芝浜駅間に開通することが発表された。世界の注目を集める中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で突如事件が発生し、企業のトップが相次いで拉致されてしまう異常事態に。その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井からの指令を待つFBIの姿があった。コナンの推理により、15年前にアメリカのボストンで起きた忌まわしきWSG連続拉致事件との関連性が浮かび上がり、当時の事件もFBIの管轄だったことが判明する。果たしてこれは偶然なのか? 世界中から大勢の人々が集まる日本で、いったい何が起ころうとしているのか?

コナンの映画って、最近のパターンは最初にド派手なアクションシーンがあり、途中はダラダラと駆け引きがあって、最後にコナンが決めるという感じでした。

その中に難事件が絡んでくるのですが、黒の組織パターンの場合は、アクションだけで終わるということもありました。

今回のあらすじからは、一般市民も関係しているようなので、何らかの事件が起こるようですね。

■延期を判断した背景に2つの要素

今回、延期を判断した背景には2つの要素があったと推測しています。

一つは、公開すると、大人・子ども関係なく、凄い人が映画館に集まることが予想されますから、密回避をするには延期するしか方法が無かったのだと思います。

コロナが怖い人は映画館に行かないという選択肢もあると思いますが、やはりコナンの興行サイドとしてはテレビなどで鑑賞するのではなく、映画館で観てほしいと願っているのだと思います。

来てほしいけど、密になっても困る。

そんなジレンマを回避するには、公開の1年延期が妥当だと判断したのだと思います。

二つ目には、次回作の制作都合があったのだと思います。

コナンの映画は、毎年の公開の為に、常に作り続けているはずです。

でも、今年はコロナ禍の影響で制作活動もストップや遅延していると思われます。

故に、2021年公開映画が間に合わないという影響があったのではないでしょうか?

今回の最新作を1年延期することで、来年に公開する予定だった映画も1年延びるわけですから、コロナ禍の影響を少しでも抑えるという意図があったと思われます。

■コナンの延期発表は他のアニメ映画にも影響する?

世の中の大きな流れはどうしようもないです。

f:id:anyguidepost:20180430171140j:plain

ワクチンが開発中で困っている最中、自粛の環境下ですから、強行して公開するリスクは大きいと思います。

さらに、子ども向け映画ですから。

このコナンの映画延期の発表は、アニメ関係の映画には少なからず影響があると思います。

特に毎年興行収入が右肩上がりだったコナン映画でしたから、コナンが延期ならこっちも延期するか…という流れになってもおかしくないでしょうね。

こればかりは受け入れるしかありません。

■映画鑑賞はイオンシネマのオーナーズカードでお得に

我が家の映画鑑賞は、イオンシネマでオーナーズカードを使って、dポイント支払いでお得に観るというスタイルがでした。

2018コナン映画“ゼロの執行人”を観る前のお勉強はコレ!&イオンシネマでお得に映画を観る方法 - なんでも道しるべ

これだけ自粛生活が続くと、dポイントを使う機会も減っています。

買い物はキャッシュレスで行うのでポイントは溜まっていくのですが、使う機会が余りありません。

ポイントを使う機会を考えたいと思っています。

ところで、キャッシュレス還元ですが、オリンピックが延期になっても還元は延期にならないのですね。

5%や2%を還元されるのは意外と嬉しかったのですが、これで終わってしまうと、実質増税となってしまいます。

次は新たにマイナンバーカードでのキャッシュレス還元を実施されるようですが、そんなことよりも、キャッシュレス還元を続けてほしいです。

特にキャッシュレスはコロナ禍対策にも有効だと思っています。

お金経由でウイルス感染が起こるとも言われていますからね。

少し話がそれましたが、名探偵コナンの最新作映画の1年延期発表は残念なお知らせでした。