なんでも道しるべ

大学受験に向けた子育て教育、子どもの英語能力アップ、資産運用に向けた投資、に関しての道しるべを語っています!

【資産1億円超のFIRE】30代で達成した人から学ぶ3つの要素!

近年、投資の世界では、FIREを目指すことが流行っています。

FIREとは、「Financial Independence, Retire Early」の頭文字をとった言葉で、直訳すると「経済的自立と早期リタイア」という意味になります。

まあ、私自身はFIREを目指したいというわけではありませんが、FIREを志す人の節約スタンスは非常に参考になると思っています。

経済的な安心を得るには、資産を蓄えることですが、そのために必要なことは資産運用です。

けれども、資産運用のためには種銭が必要になりますから、種銭を蓄えるための節約が最初のスタートになるということです。

■10年でFIRE達成の仕組み

先日、ある特集記事を見ていたら、10年でFIRE達成というのが紹介されていました。

夫婦で1億円以上の資産を蓄えたということですが、どのようにやったのかざっくり言うと、世帯手取り1000万円から、生活費を300万円台に絞って、残りのお金(600万円以上)を全て投資したということです。

10年なので、元金としては6,000万円となりますが、最初の1年は元金600円ですし、最後の1年の元金は1年しか運用していないことになります。

10年で1億超というのも凄いですが、何よりも、元金を10年で6,000万円貯めて、それを全額投資した運用という意気込みが素晴らしいと思っています。

節約と貯蓄と運用時はDINKsだったようなので、かなり思い切った行動に出られたみたいですが、今は子どもがいるようなので、1億円突破後は債券を含めた運用に切り替えたそうです。

■FIRE達成できた3つの要素

何よりも素晴らしいのが、①手取り1000万円稼ぐ共働きの体制と、②それだけの稼ぎがあるのに贅沢をせずに300万円台に生活費を抑え、③600万円以上を投資に回したことだと思っています。

手取り1000万円稼げるように、転職などをやって、共働きでしっかり稼いだそうです。

年収1000万円と違って、手取り1000万円となると、年収では1500万円位は稼がないといけません。

両者が共に高学歴だったとしても、一人750万円の職に就く必要がありますから、相当なポジションです。

年齢を書いてなかったですが、30代後半でFIRE達成ということなので、30歳前からそれに近いくらいか、年収アップが見込める職種だったということになります。

■生活費を抑え節約を心掛ける

そして、仮に750万円以上の年収を稼いでいた場合、普通に考えると、2人共が稼いでいると支出も多くなりそうな気がします。

よく言われる、年収と生活費は相関があるということです。

年収が高く、手取りが多いので、支出が多くなりがちなのに加え、年収750万円のポジションになると、様々な理由で使わざるを得ない事情もありそうな気がします。

それを300万円台で抑えたというのが素晴らしいことです。

当然、年収が400万円台の人からすると、300万円あれば生活できるだろうと思われるかもしれませんが、人間というものは、年収や手取りが上がると出費も多くなりがちなので、なかなか難しいみたいです。

おそらく葛藤などもあったと思いますが、その欲求を抑えて節約している心が素晴らしいと思います。

■貯蓄分全額を米国株へ投資

最後に、最も凄いと思えるのが、全額投資をしているということです。

なかなか全額投資は思い切りがないと難しいと思います。

私も投資は10年以上経験していますが、いまだに、単月でも全額投資に回すということは出来ていないです。

やはり投資というのは下落するかもしれない恐怖との闘いです。

自分が投資した直後に暴落したらどうしようという気持ちを常に持ちながら投資をします。

なので、余裕資金を全額投資するという意気込みが凄いと思いました。

それを10年間続けていけたという精神力と継続力が真似できないです。

また、投資先はやはり米国株だったということです。

ファンドも使っていたようですが、基本は個別銘柄も購入されていたようなので、それを自分で選んで投資できるというのは、並大抵の投資感覚ではないと思います。

米国株は右肩上がりだったので、たいていの銘柄は上がっていたと思いますが、中には下がる銘柄だってあるでしょうし、その際に売却が頭をよぎることもあると思います。

売却すると税金がかかりますし、再投資の銘柄選択はなかなか難しくなってくるので、これも継続できる気迫が凄いと思います。

■達成した人から学ぶこと

FIREを達成できる人は、様々なところで、意気込みと継続性と気迫を感じます。

当たり前ですが、1億円超なので凡人には難しいことは承知のうえですが、それでもそれを達成した人は、全ての面でスキがないといいますか、上手にやっているという印象です。

f:id:anyguidepost:20180405081222j:plain

何よりも節約できちんと種銭を生み出すことが第一であり、それがまた莫大であることが成功の秘訣ではないでしょうか。

もちろん、投資をやらずに貯蓄だけであっても、この短期間では難しいので、投資を自分のものにしていることも一役買っていると思います。

このような人の成功体験は雑誌などでサラッと書いているものですが、突き詰めるととても凄いことを当たり前かのようにやっていることに驚きですね。