なんでも道しるべ

大学受験に向けた子育て教育、子どもの英語能力アップ、資産運用に向けた投資、に関しての道しるべを語っています!

【インフレ対策してますか?】日本がデフレを継続する理由はなく、持つべき資産とは?

デフレ、デフレと言われている日本は、インフレになるのでしょうか?

世界の国々はインフレなのに、日本はデフレで留まっている。

一見、モノが安くて家計には優しそうに思えますが、インフレが起きないと生活は豊かにならないですし、働く意欲も起きません。

現状維持で満足してしまう人が増えるので経済が発展していかず、技術力も伸びなくなります。

デフレは生活面では良いように思えますが、長期的にみたら日本が世界中に遅れを生じていることになります。

お金の価値が下がらないということは、貯金ばかりする人が増えて、経済にお金が回らずに、ジリ貧が起きます。

急激なインフレは給与が物価に追い付かないので良くないですが、インフレが起きないと国が豊かにならないのでもっと深刻です。

それを国民がわかってない日本は病気です。

本当に困ったものです。

■日本でインフレが起きるのか?

アメリカはじめ先進国でもインフレになっていますし、発展途上国のインフレ率は驚異的です。

日本はインフレが起きていませんが、このままインフレが起きないとは言えません。

なぜなら、インフレを起こすように日銀が持っていっているからです。

デフレに耐えているだけで、インフレが起きる要素は常にあります。

景気が上がらない状況でインフレが起きると、給与が上がらないのに物価だけが上がる状況が起きます。

実際にはステルスインフレが起きたり、マンションの販売価額が高騰したり、少しずつその兆候は見られます。

大学進学率が上がり、教育資金も上がっているので、子育て家庭は家計が苦しくなりつつあります。

給料が増えないのに、日用品や家の値段が上がり、教育費が増えるということは、一般的なサラリーマン家庭はどんどん苦しくなります。

■日本でインフレが起きると生活苦になる?

景気が良くなっていないのに、今急激なインフレが起きると、財政も苦しくなります。

物価が上がることで金利も上がるので、政府の利払い額が増えるからです。

税収が上がらないわりには、金利が上がるので、予算を削る必要が出てきて、年金や医療費などが削られることになります。

財政が苦しくなって国債を増やすと、あらにインフレが加速するという悪循環になります。

そのためには、景気が良くなり、経済成長をしなければなりません。

ただ、日本の根本的な問題は、人口が減っていき、少子高齢化になり、移民を受け入れない慣習が強いということ。

変な島国根性があるので、よそ者を受け入れる心の余裕が無いのです。

人口と経済成長が比例していることは、歴史と今のアメリカが物語っているので、人口は増やした方が良いに決まっています。

それができない日本なので、非常に深刻です。

■インフレに強いのは不動産と株?

個人では、インフレが起きると想定した動きをしなければなりません。

やることと言えば、インフレに強い不動産や株を買うということです。

ただ不動産は借金してまで購入しても、それが良いかどうか分かりません。

今の低金利を維持できる長期間固定金利であれば良いですが、インフレと一緒に上昇する変動金利であれば不動産の価値があがっても、借金の金利も上がるので意味がありません。

株についても同じです。

借金して株を購入するようなものはあまり意味がありません。

ただ、株の場合は流動性が高いので、不動産に比べると金利の影響はすぐに解消できる可能性が高いです。

■これからは海外株を持つ方が良い?

もう一つは、海外株を購入することです。

これは、米国のような成長市場に投資するという側面もありますが、もう一点は、物価が上がれば円安になる可能性が高いからです。

円安になれば、外貨建ての投資の場合、円安による資産増加がありますから、これは非常に良いと思います。

デフレと円高になる可能性もありますから、日本円を持っておく必要もあると思いますが、現代のような半分以上を円で持つ必要なんて全くないです。

貯金なんてしても、金利はほとんど付かないです。

また、仕事をしていて、定期収入があれば、必要以上に円を持つ必要ありません。

デフレになれば、今の給与で余裕のある生活ができますから、それでよい訳です。

ただ、これから社会人になるような若者は可哀そうですけどね。

あくまで恩恵を受けれるのは、50代以上の高所得者だけです。

■人生楽しめますか?

このような経済を大雑把にみて、資産分散をするのが賢いと思います。

何も考えずに貯金だけをしている人は、大きなリスクを持ちながら生活しているだけです。

特にインフレに強い株を持たない人は、ジリ貧人生を受け入れたことになります。

まあ、日本経済が活性化する可能性は低そうですが、反したインフレが起きる可能性が十分に考えられますので、海外株を上手く保有するのが良いでしょうね。

f:id:anyguidepost:20180410122121j:plain

お金なんて寝かせておいても全く価値を生み出しません。

投資は経済が波を打っているので、当然ながら損をする可能性がありますが、地球全体の人口が増えて、人間が新しい技術やモノを求めている限り、必ず物価の上昇と紙幣の増加が起きます。

それを見誤っている人は、人生を楽しめない人ですね。