なんでも道しるべ

マネー投資、子供への投資・英語、京都の紹介、メダカの飼育など、何でも発信してしまうブログです

名探偵コナン映画「ゼロの執行人」の見どころは2つ!ゲスト声優=犯人でないことを願う…

f:id:anyguidepost:20180408062641j:plain今日はちょっとブレイク記事です。

春休みももうすぐ終わりです。

先日、娘とドラえもんの映画「のび太の宝島」を観てきました。

今年の映画は感動するという話でしたが、まあ、それなりに感動しました。

「宝島」というくらいだから、宝探しの冒険映画だと思っていたのですが、金銀財宝よりも大切な宝物の話だということです。

ネタバレになるので内容までは書きませんが、その点は感動ものでした。父親としては。

ただ、子ども向けの映画という理由にしても良いのか分かりませんが、内容が希薄です。

もう少し、「何故、どのような行動にでているのか?」という理由を明確にしてほしかったです。

私がドラえもんの過去の映画でもっとも教育的だと思っているのが、「雲の王国」です。行動の理由もきちんと説明されています。

この映画は環境問題を取り上げた教育的な映画だと感じており、小学校の授業で観ても良いくらいだと思っています。

昔の声優の映画しかありませんが、娘には少し前に見せたことがあります。

今回のストーリー性からも同じような内容を途中で期待しましたが、少し期待外れでした。

やっぱり今の声優で「雲の王国」のリメイクをしてほしいのが希望です。

ドラえもんの最近の映画はリメイクが多いので、順番的にあと数年のうちに「雲の王国」もリメイクされそうな気がしているのですが、東日本大震災があったので洪水の内容は難しいかな?とも思っています。

■ゴールデンウィークはコナンの映画

ゴールデンウィークには、コナンの映画があります。とても待ち遠しいです。

若い時には映画を観に行っていましたが、子どもができてからは行けていませんでした。

娘が年長になったときに久しぶりにコナンの映画に行き、そこからは毎年行っています。

今年に行くと5年連続になります。

■今回は3つの顔を持つ男が主役

今年は黒ずくめの組織に所属している「バーボン」が主役のようです。

バーボンというコードネームの男は、実は公安警察であり、降谷零(ふるやれい)が本名です。

今は、私立探偵として、安室透(あむろとおる)という偽名で、私立探偵として一般人生活しています。

毛利探偵事務所の下のポアロでバイトをしながら、毛利のおっちゃんの弟子として活動しています。

コナンにも正体が全てバレていますので、何も隠すことがなくなりました。

逆に黒ずくめの組織の方には、当然ですが公安警察からのスパイであることは内緒なので、コナンよりも黒ずくめの組織の方との駆け引きが面白いです。

公安警察は通称「ゼロ」と呼ばれており、降谷零も名前を「ゼロ」と呼ばれることから、あだ名は「ゼロ」であったことから、コナンには正体がバレていったのです。

■コナンと安室の駆け引きと協力?

今回の映画のポイントは2つありそうです。

一つは、巨大施設(東京サミットの会場:エッジ・オブ・オーシャン)の爆破事件があり、その時に安室が秘密裏に動いていたということ。

公安が爆破事件に関係するはずがないので、コナンが不審に思うということ。

真相は映画館で出てくると思いますが、この理由とコナンと安室の駆け引きと協力が今回の見せ場になるのだと思います。

予告では、犠牲者が出ることに対する、安室とコナンの言い分の違いが取り上げられていました。

何があるのか分かりませんが、非常に楽しみです。

■毛利のおっちゃんが逮捕、ゲスト声優は?

二つ目のポイントは、毛利のおっちゃんが容疑者で逮捕されるこということ。

爆破現場から指紋が出てきたことで容疑者に浮上して、任意同行を断って反抗したので、逮捕されたそうです。

アリバイがないことからどうなるのか?ということですが、妻の妃英理が弁護したくとも、身内なので弁護できないことから、他の弁護士が担当になるようです。

この弁護士は今回の映画だけに登場するようですが、声優として上戸彩さんがゲストです。

もう一人のゲストが博多大吉さんで、司法修習生の役らしいのです。

最近のコナンの映画は、ゲスト声優の人は犯人役であるケースが多いので、それが違ってほしいのが私の願いです。

コナンの通常の声優さん達はかなり上手なので、ゲスト声優の声はすぐに分かってしまいます。

そうすると、映画を観ていても声優の声に違和感を覚えて、この人が犯人なのかな?と考えてしまう自分がいます。

ゲスト声優が犯人役の確率が高いので、やっぱりな・・・と思うことが何度がありました。

それだけは勘弁してほしいですね。(笑)

■いつ観に行こうかな?

4月13日(金)から上演されます。

さて、いつに行くかですが、本当は内容が気になるので、ゴールデンウィークまでには行きたいのです。

でも今回のドラえもんは、春休みも終わりかけの休日の朝一に行ったので、人がとても少なく、非常に見やすかったです。(隣も座ってなかったですし)

なので、ゴールデンウィークが終わってから、熱気が冷めてから行く方が良いような気がしますが、ネタバレが怖いのです。

ドラえもんと違って、コナンを見る年齢層が高いので、毎年ネタバレがネットで広がります。

中身を見なくても、タイトルを見るだけで若干ネタバレという感じになるので、ネットで情報を得る前に見ておきたいのが正直な気持ちです。

いつ行こうか?と娘と話していますが、ゴールデンウィークは混むだろうな・・・。