なんでも道しるべ

広義の投資(子育て教育、英語教育、資産形成、NISA、iDeCo)に関する道しるべ!毎日19時に記事更新‼(たまに朝7時にも更新!?)

運用収益公開

【一日遅れのエヌビディア祭り】本格的な上昇相場は来週に持ち越し!?

いつもどおり、昨日の投資信託の収益更新を示していこうと思います。 木曜日はエヌビディア祭りが不発に終わって、悲しかった人、焦った人、驚いた人、狼狽してしまった人、さらには、ポジションを解消してしまった人もいるのではないでしょうか。 けれども…

【期待を裏切るマーケット】エヌビディア祭りは不発に終わった

残念でした、期待しすぎるとこんなもんです。 相場って常々そうだと思うのですが、期待すると期待を裏切られますし、期待していない時に爆上げが来るものです。 だから、急落直後に稲妻の発生があるのだと思います。 今回は、エヌビディア祭りが起きると誰も…

【エヌビディア超絶決算】発表後アフターでは6%上昇!今日はオールグリーンが見られるかも?

エヌビディアの決算が出ました。 凄い結果でしたね。 異次元過ぎて、凄さの感覚が付いていかないのですが、利益が前年比6倍も7倍もなる会社って、どんな感じなんでしょうか。 仕事していて楽しいのかな? それとも、目標が高過ぎて大変なのかな? 絶対に就職…

【エヌビディア決算前日】4月の押し目反発から一度も休憩なく上昇した結果はどうなる?

昨日、chatGPTのアプリをインストールし、chatGPT-4oでAIと音声会話をしてみました。 なかなかスムーズに会話できますし、出来ることも多いので、これは使い方によっては、かなり便利だなと実感しました。 無制限に使いたかったので、課金してみると、本当に…

【エヌビディア決算前の暴騰】もしかして決算内容が漏れてる疑惑?

週明け、投資信託の収益更新がありました。 節目を超えても、そのままスルスルと右肩上がりを続けています。 目標が節目くらいしかないので、上がっても、下がっても、あまり何とも思わなくなってきました。(笑) 別途、レバナスETFを持っていることも理由…

【円建てはリスクが高い】週末も底堅く推移、来週は大注目のエヌビディアの決算発表!

昨日の夜の投信収益は、円安効果があって、ラッキーな上昇をしました。 指数で上がる時もあれば、為替で上がる時もある、もちろん、下がる時もあるので、必ずしも上昇に寄与するわけではないですが、日本人が円建てで米国株投資をするというのは、指数と為替…

【あれ?不思議な結果】円高でファンドの基準価額が下落したのに収益が減らなかった理由

昨日の夜の投資信託の収益更新では、不思議なことがありました。 米国CPIの結果が落ち込んだこともあり、早期の利下げ期待から一気に円高に行っていたので、収益は前日比マイナスになると思っていたのですが、結果を見ると、若干の微増という内容でした。 投…

【フォロースルーデー出現】逆イールドの長期化は大暴落への警笛か

大注目のCPIは、前年比は予想と一致、先月比は予想よりも下振れで、株価は上昇となりました。 これで、今週、一つの節目が通過しましたし、さらにインフレ抑制は進んでいることがデータで出てきたので、次は、いつ利下げするのか?という話になっていくでし…

【今夜は注目CPI】新NISA民で損切り・利確してしまった人は勉強して出直しましょう

有事と利下げ期待後退で大きく調整した後、底を打って、そのままずっと上がり続けています。 新NISAから投資を始めた人の中には、積立をやっていた人は含み損になった人も多かったようで、損切り(?)をしてしまった人もいるようです。 一括投資派の人は、…

【今日の夜はPPI発表】株価は膠着状態から抜け出せるか?

急落、押し目買い、からの5月半ばですが、回復が早くて少し驚いています。 とはいえ、新高値更新までの勢いはなく、底堅いけれども、上値も重いという雰囲気なので、今日の日本時間夜に発表のPPIと水曜日のCPIで方向性は決まるかなと思いますね。 インフレが…

【節目突破】この瞬間の喜びは何度訪れても良いよね!【投資信託】

ありがとうございます!遂に、節目を突破しました。 昨日に節目まであと一歩という記事を書きましたが、一日で突破するとは思っていなかったです。 まあ、1日でまた下落するかもしれませんから、突破の喜びもたったの1日なのかもしれませんけどね。 ■通過点…

【惜しい】投資信託の収益節目まであと一歩でした

惜しい!節目まであと一歩でした。 投資信託の収益が更新されましたが、惜しくも節目まであと一歩のところでした。 投信の収益は毎日必ずチェックする日課になっていますが、節目を目指して、毎日ホールド力を高めています。 投信は元々ホールド力が高まる商…

【円安の恩恵】株価は方向感を無くしているが、為替はしっかりと為替介入の揺り戻しへ

一昨日の米国市場はなかなか渋い感じでしたね。 昨日の投資信託の収益率と収益額は円安にかなり助けられました。 一昨日は、NASDAQ100がほぼプラマイで、S&P500が微増って感じでした。 FANG+のビックテック銘柄は、決算シーズンがひと段落ついて、大きく上…

【収益額の最高値更新】他の主要指数ファンドを差し置いてFANG+ファンドも最高値更新!

投資信託の収益額が最高値更新しました。 収益率はまだまだ回復途中ではあるのですが、今回の調整の時に拾っていけたので、一足先に収益額が最高値更新しました。 やっぱり調整時に押し目買いをどれだけ勇気をもってできるかが勝負ですよね。 人間の心理とし…

【介入で収益2%マイナス】介入対策はレバナスで!アップル好決算!あとは雇用統計の通過待ち

木曜日夜の投資信託の収益は2%ほど下げました。 もちろん、インデックスファンドの指数も下げていたのですが、それよりも為替介入による円高による目減りが大きいです。 昨日は大きく下げた介入が朝方にあり、それは投信の基準価額反映に影響を受けました。 …

【半導体銘柄が暴落】FOMCは無事に通過したようだけと、今年の利下げ無しを織り込む?

FOMCは無事に通過しましたが、それにしても、米国株相場はかなり調子が悪いですね。 利下げはないことは織り込み済み、インフレ懸念があることも織り込み済み、FOMCのパウエル議長の発言に関しては、その会見中、株価は絶好調に上がっていましたが、会見が終…

【FOMC前のビビり】せっかく収益最高値付近まで回復したのに。今日のパウエルさん会見待ち

昨日の火曜日は、3連休明けの投資信託の基準価額更新がありました。 米国相場は、金曜日と月曜日で上げていましたので、収益も大きく上がっていました。 けれども、その喜びもつかの間、火曜日の米国市場は大きく下落したのです。 投資のニュースでは、雇用…

【PCEデフレーターは予想上回り】インフレが根強く利下げ後退でも株価が上った理由とは?

金曜日の夜の投資信託の収益は、ちょっと下がっています。 収益率は下がっていますが、収益額がそれほど下がっていない印象です。 細かい各投信の残高や収益までは確認していませんが、おそらく下で拾えていた効果が出てきているのかな?と思っています。 投…

【メタショックからの好決算リレー】今回の決算発表はガイダンスで運命が決まる?

最近は、朝になるとビックテックの決算発表があり、それによって、FANG+などの基準価額が大きく動くので、投信の収益だと情報が遅すぎますね。 私の場合、朝の決算発表による影響が、先にレバナスETFに反映されます。 その後、米国相場が開いて、引けてから…

【決算で急落】本日の米国相場はメタショックが起きるかもしれない

今日は、水曜日夜の投信の収益や水曜日の相場状況よりも、もっと大きなポイントが出てきました。 メタの決算発表後の急落です。 アフターマーケットでマイナス15%を超えるような下落をしており、これは最近のビックテックの決算ではあまり見られなかった光景…

【反発キタ!?】上昇基調でテスラ決算発表も無事通過!ここから全戻しするのか?それとも?

まだまだ本格的な回復までは遠いですが、今日は気分が良い人が多いのではないでしょうか。 昨日の米国相場は久しぶりに力強かったです。 上がり方の調子ではかなり上げるかな?って思ったのですが、引けは失速している感じもしましたので、おそらく、決算発…

【収益が1/4削られた】明日からM7の決算発表!金曜日には注目のPCEデフレーター

月曜日夜更新の投信の収益ですが、収益が最高値から1/4程度減りました。 とはいえ、まだ1/4程度のマイナスで済んでいます。 これはポートフォリオがS&P500中心だからだと思っており、これがFANG+中心のポートフォリオだったらもっと収益が削られていたのだ…

【来週金曜日が一番重要な日?】半導体銘柄とM7が狙い撃ちされた売り圧力はまだ続くのか?

金曜日の夜の投信の収益は、まだ木曜日の相場分までしか反映されていませんが、この一週間で結構利益が飛びました。 一番言えることは、リスクを取らないとリターンは得られないということです。 これまでの上昇相場で恩恵を受けたいという気持ちでテック株…

【利下げは遠い】インフレ指標が軒並み好調すぎて株式市場には逆風!けれども?

米国株下落が止まらないです。 インフレ抑制されているデータが出ていないので当然といえば当然なのですが、どこで止まるかが気になるところではありますが、これからが本格的な決算シーズンなので、業績が良ければ業績相場になるでしょうし、業績が悪ければ…

【買い増し躊躇しない裏技】これで3日下落だが、まだ高値からマイナス5%まで落ちてない! 

水曜日の投資信託の収益率は一旦落ち着きましたが、水曜日の相場はそのまま下落でした。 これでフィアグリードインデックスは35に下げ、フィアーが継続中となりました。 エクストリームフィアーの25まで、あと10ポイントです。 ここまで下がるのか?、それと…

【火曜日は一旦下げ止まり】2日連続下落の相場はこれからどうなるか?今年の利下げは難しい?

火曜日の夜に金曜日と月曜日の2日連続下落を受けての投信収益率が出ました。 結果としては、想像よりもあまり下げてないなという印象です。 ポートフォリオのほとんどをS&P500にしているので、指数そのものは下げましたが、為替が円安に振れているので、トー…

【相場が悲観ムードへ突入】VIS指数が20に迫るがフィアグリードインデックスはまだ41と高い

相場がようやく悲観ムードになってきましたが、それでもまだS&P500やNASDAQ100は終値の高値からマイナス3%台なので、恐怖になるのはまだまだ早いです。 とはいえ、VIX指数が急上昇したというのは、やはりボラティリティが高いということで、だらだらと調整し…

【過去最高収益額】投信収益は収益額ではなく収益率拡大を目指せ!

旧NISAと新NISA、そして、一部特定口座でも運用している投資信託の収益額が最高値更新しました。 収益率はもう少し高かった時があったのですが、積立を行っていますので、元金が積みあがり、収益率が最高値更新しなくても収益額は更新しました。 積立を継続…

【CPIで悲観しPPIで歓喜】米国市場は経済指標発表によって乱高下する展開に!

直近の市場は、為替は円安方向に進んでいますが、株価が低調なのです。 特に気になるのが、NASDAQ100のテック銘柄の調子が良くありません。 積立投資をしている人の中には、NASDAQ100を信じて買っている人もいるのですが、直近はS&P500とトントンもしくはた…

【米国CPI】株価は軟調だけど円安効果でプラスになる!?それにしてもFANG+強し!

今日も最近流行りの収益率0.1%プラスで、収益額は少しだけ増えたという感じでした。 ここ最近はずっと横ばいの収益率と収益額なのですが、やはり収益率を30%維持できているのは、大きな調整がきても耐えられる余地があるので、含み益バリアとしては良いとこ…