なんでも道しるべ

大学受験に向けた子育て教育、子どもの英語能力アップ、資産運用に向けた投資、に関しての道しるべを語っています!

子供への投資(教育)

【馬渕教室で夏期講習前の席順確定】目標の順位には届かず、第4回以降が本当の勝負!

娘が通っている馬渕教室では、公開テスト第3回の順位表と、クラス替え・席替えが発表されたようです。 夏期講習と2学期の前半のクラス分けとなるので、これで当分は固定になりそうです。 一部の親からは、このルールが厳しすぎるという意見があるようですが…

【小中学生の休日の事情】最近の若者はよく勉強するなと感心するアンケート結果

学校から夏休み前にもらったプリントをみて驚きました。 何を驚いたのかというと、「通知表には5段階の評定が出て、評定が内申点に代わり、高校受験では点数として換算される」というのを知らない子が多いということのようです。 内容をみて愕然としましたが…

【9歳までに主導権⁉】子どもに勉強してほしい親がすべきこと!

我が子は言うことを聞きますか? 聞くと言っても、それぞれレベルが違いますから、どこまでが聞いていて、どこまでが聞いていないのかなんて各人の捉え方で違いますから、客観的な基準はありません。 それでも、親自身が聞いて欲しいと思っていることに対し…

【英語赤点の親が始める英語教育】中学1年は英語で楽をする?成績上位になる秘訣!

娘が中学校に進学して、中1の1学期を過ごしました。 初めての定期テスト、初めての5段階評価、そして、塾のテストでは、偏差値と順位により明確な優劣が付けられるようになり、本人も学業を本格的に意識するようになったと思います。 小学6年生の時から、中…

【これが日本の現実】女性は学生時代から軽視されている?入試の定員事情…

最近の入試ニュースでは、男女差に関する記事が非常に目に付きます。 直近で大きな話題となったのが、「医学部で女子が不合格にされている」ということでした。 会社の働き方でも男女差が出ているように、学生においてもすでに男女で扱いが違っていることが…

【教育格差の本質】宿題へのアプローチの仕方が家庭によって変わる訳

昔の人に比べて、現代の学生は勉強しなくなった?本当にそうでしょうか? 私は少なからずそんなことは無いと思っています。 その理由は、「昔と今では調べることに要する時間が雲泥の差である」からです。 一昔前の勉強では、ちょっと調べるだけでも、辞書を…

【高校選びの基準は本当に正しい?】自称進学校や宣伝カリキュラムに惑わされる現実

高校選びは大学受験に大きく影響を与えるので、そこは注意して選ぶ必要があると思っています。 特に、系列高校ではなく、普通科の高校を選ぶ際に注意が必要です。 今は大学ありきで学生プランを考えなくてはいけません。 一昔前であれば、大学に進学する人は…

【馬渕教室/公開テスト結果】第3回の成績が返ってきました!~得点・偏差値・順位~

馬渕教室の公開テスト第3回の成績が返ってきました。 娘は中学1年ですので、中学1年第3回公開テストの結果となります。 これで、第2回と第3回の成績により、夏期講習と2学期前半のクラス分けと席順が決定します。 情報によると、第3回の偏差値を2倍にして計…

【中学1年1学期の評価と評定】学校の三者面談で評価Bの理由を聞いてみたが…

中学1年になった娘の1学期の三者懇談に行ってきました。 中学になると変わるのが、子どもが一緒に懇談をすること、そして、成績の評価や評定を見ながら話をすることです。 まだまだ中1ではありますが、この成績が基礎にもなります。 中1の1学期中間テストが3…

【蛙の子は蛙】親の行動が子どもの人生を狭めて変えてしまう現状

子どもの進学や学歴などは、最終的には本人の頑張りによるところは当然ありますが、大きな流れに関していえば、親の責任が大いにある点は否めません。 親が無知であれば、子どもの選択が狭まったり、間違えたりすることが、早々に起きるということです。 特…

【文武両道か?中途半端か?】中学生に部活動を強制することに異論を申す!

部活動の帰宅部ラッシュが始まると予想しています。 我が娘は中学生になって部活に入っていません。 最近、学校の先生(顧問)から勧誘があったようですが断っていましたし、友達からも何の部活動に入っているかの質問を受けて「帰宅部」と答えているようで…

【夏休みが勝負】弱点補強・先取り学習、長期休みの過ごし方で一気に伸びる!

1学期の各テストも終わり、勉強に関して、これからは夏休みに向けての計画に入ります。 塾では学期最後の実力テストがありますので、完全に終わりではないですが、成績に関係するテストは終わりました。 夏休みは長いです。 長いから故に、しっかりと計画を…

【馬渕教室の公開テスト】自己採点をして判明したことから考察してみる…

先週末は、娘が通っている塾の馬渕教室での公開テストでした。 中学1年になり、GW明けから、公開テスト⇒中間テスト⇒期末テスト⇒公開テストと、約2ヵ月の間に4度のテストが次々とありましたので、これでようやく一息つけそうな状況です。 これからは夏休みに…

【中学の定期テスト結果公開】やっちまった教科と躍進した教科の明暗が分かれる

学校の定期テストも1学期の期末テストの時期がやってきました。 早い学校では6月下旬、遅い学校でも7月上旬にはテストが実施され、その結果をもとに、1学期の成績がつきます。 娘の中学では早々に1学期の期末テストが終わり、テストの結果も返ってきました。…

【定期テストは100点狙い】テスト戦略は「広く攻めて、弱点は深く」が良い理由

6月末から7月上旬は、定期テストの真っ最中だという人も多いのではないでしょうか。 娘も中学生になって2回目の定期テストでした。 学期末の定期テストは副教科もテストをしますから、範囲だけでなく、テストの教科も多いので準備が大変です。 1日でも早く準…

【勉強を継続するためには○○が必要】勉強は学力や集中力だと思っている人は間違い

勉強は学力だけでないというのが良く分かります。 中学生になった娘は定期テストの勉強で日々過ごしています。 小学生の時から、「中学になったら学校の定期テストと塾の模試テストで毎月テストだから諦めるように」と言っていたので、変にストレスを感じず…

【大学入試共通テストがまた変化?】大学教授の批判コメントが凄くて心配になる話…

ちょっと目を疑ったニュースがありました。 大学入試共通テストが2021年に初めて実施されましたが、その内容について、大学教授や予備校講師らでつくる「入試改革を考える会」というものが会見を開き、各科目を相次いて批判したという内容です。 共通テスト…

【学校での委員・役員】学業優先の学校で何かの役を引き受ける意味とは?

中学の学校生活は重要です。 何が重要かというと、勉強とそれ以外の活動のすみ分けです。 以前から、部活動入部についての見解を当ブログでも書いてきました。 私の感覚では、部活動に入る意義はほとんどなく、むしろ勉強の邪魔になるから、できるなら入部し…

【中学の定期テスト結果公開】中学1年1学期中間テストが3年間の成績を左右する⁉

中学1年の娘は、中学最初の定期テストである1学期中間テストを終えました。 中1の1学期中間テストは、3年間の定期テストのなかでも最も重要だと言われています。 それは、この成績が3年間のベースとなるからです。 ここで良い点数を残せば、3年間調子に乗っ…

【中学の定期テスト対策】YouTubeなどでお勧めの3周解く方法は大変過ぎる…

中1の娘が、中学校の1学期中間テストを終えました。 中学生になっての最初の定期テストであり、今後、大学受験まで続く6年間の定期テスト初回を終えたことになります。 これからも学校の定期テストを中心とした生活が6年間続きます。 途中で嫌になることもあ…

【馬渕公開テスト/理科】もったいないケアレスミス&理科の平均点が高い理由

先日の記事では、中1の娘が通っている馬渕教室の公開テストの結果を公開しました。 5月に実施された第2回公開テストの結果です。 馬渕教室でいうSSSの基準である、偏差値58は一つのラインだと思っていましたが、結果は4科で偏差値62超でした。 偏差値64はSSS…

【馬渕公開テスト/国語】文章問題が大崩れでやらかした…対策は大学入試の参考書?

先日の記事では、中1の娘が通っている馬渕教室の公開テストの結果を公開しました。 5月に実施された第2回公開テストの結果です。 馬渕教室でいうSSSの基準である、偏差値58は一つのラインだと思っていましたが、結果は4科で偏差値62超でした。 偏差値64はSSS…

【馬渕公開テスト/数学】中学からレベルが易化?積み重ね教科はしっかりと対策を!

先日の記事では、中1の娘が通っている馬渕教室の公開テストの結果を公開しました。 5月に実施された第2回公開テストの結果です。 馬渕教室でいうSSSの基準である、偏差値58は一つのラインだと思っていましたが、結果は4科で偏差値62超でした。 偏差値64はSSS…

【馬渕公開テスト/英語】94点をとっても偏差値70に遠く届かない深い訳…

先日の記事では、中1の娘が通っている馬渕教室の公開テストの結果を公開しました。 5月に実施された第2回公開テストの結果です。 馬渕教室でいうSSSの基準である、偏差値58は一つのラインだと思っていましたが、結果は4科で偏差値62超でした。 偏差値64はSSS…

【点数/偏差値/順位】馬渕教室の中学1年・第2回公開テストは衝撃の結果だった!

中1の娘が通っている馬渕教室の公開テストの結果が返ってきました。 今回は5月に実施された第2回公開テストの結果です。 中1なので、まだ半分くらいは小学校の範囲も出題されていますが、かなり中学の範囲になってきました。 今回の第2回と、次回の第3回の結…

【驚きのテスト対策】英語ができる人の中学1年の定期テスト対策とは・・・

中1になった娘が、初めての定期テストの1学期中間テストにむけての勉強をしています。 英語をやっていると中学は楽できるだろうと思っていましたが、やはりそれを実感します。 小学校での英語の授業がスタートし、2021年度から学習指導要領が改定されていま…

【定期テスト1週間前】膨大なワーク量に押しつぶされる?自主学習でやり切る?

新学年1学期の中間テスト直前になっています。 娘は中1ですので、本人にとっては初めての定期テストとなります。 間もなく1週間前なのですが、2週間前から本格的に勉強を開始していますが、なかなかワークの1周目が終わりません。 ちょっと量が多いかな?と…

【馬渕公開テスト/中1/第2回】自己採点をした結果、やるべき勉強が判明したこと!

馬渕教室の公開テストが実施されました。 今回は第2回で、娘は中1なので、中学1年の第2回となります。 学習指導要領が見直しになったことから、特に影響を受けているのが英語のようです。 英語の単語数が一気に増えたことと、習う文法が高校から中学に降りて…

【親の責任】家庭学習の質を上げるために取り組むべき3つの事項

勉強の本質は家庭学習にあるといわれています。 学校や塾で授業を聞いていたとしても、それは「分かった」だけであって、「できる」までには至っていません。 それを確実に自分のものとするためには、家庭学習でアウトプット中心の勉強をしなければなりませ…

【担任のナイスアシスト】部活動に入部しない選択をした娘の考えに同調された話

ついに学校活動においても、形だけの平等性や公平性がなくなり、様々な面において、自由選択が許されるようなってきた印象です。 先日、中学校からPTAの入会案内が来ました。 入会されるか、入会されないかと選べるといった内容です。 PTAは強制加入では無い…