なんでも道しるべ

世の中いろいろあるけれど、自分が信じる道を進めたら・・・そんなときの道しるべにして欲しい

【点数と偏差値】馬渕教室の公開テストの結果!

馬渕教室の公開テストの結果が返ってきましたので、赤裸々に発表したいと思います。 小学6年の結果ですが、正直、自慢できるほどの良い成績ではありません。 けれど、まだまだこれからなので、上昇できるように親子で頑張りたいと思っています。 ■公開テスト…

【点数と偏差値】馬渕教室の小学生統一テストの結果!

馬渕教室の小学生統一テストの結果が返ってきました。 小学6年生の結果ですが、赤裸々に発表したいと思います。 ■馬渕の小学生統一テスト 馬渕教室の小学生統一テストは6月下旬に行われました。 小学6年の娘は、このような外部の試験は初めて受けるので、と…

子どもが塾の実力テストを受けてみた結果・・・

小学6年の娘が、先週末に塾の実力テストを受けてきました。 思うように出来なかったのでショックを受けているようですが、これをバネに頑張ってほしいものです。 仕方ないものですが、小学校というのは、出来るだけ落ちこぼれを作らないような教育であり、楽…

通塾は中学3年生からでも間に合う?実際に1年でトップ校に合格している!!

前回の記事は、中学3年生からの通塾でも間に合うのか?についての前半を書きました。 本当は結論まで書きたかったのですが、長くなってしまい前後半となってしまいました。 塾は中学3年生からでも間に合う?必ずしも通塾が必須でない理由とは - なんでも道し…

塾は中学3年生からでも間に合う?必ずしも通塾が必須でない理由とは

新型コロナによって生活スタイルが少しずつ変化しつつあります。 仕事の業務の仕方も変化していきています。 テレワークやウェブ会議など、これまで日本の企業が後回しにしてきたことが急激に進みつつあると感じています。 それでも年配の人は頭が固いですね…

この時代、塾選びも大変です…「塾の形態」と「選び方」

新型コロナウイルスによる自粛が続いていますが、負けずに前を向いて進んでいくしかありません。 こういう状況だからこそ、これまで何気にやっていたことを見直すチャンスです。 周囲を見てみると、この見直しチャンスでも全く動じずに同じことをやっている…

小学6年の娘が馬渕教室の入室テストを受けてみた

新型コロナウイルスによる自粛な世の中になっています。 コロナ禍と書いて、「ころなか」と読むらしいのですが、「禍」という感じは「わざわい(災い)」という意味らしいです。 紙面で「コロナウイルス」と書くと7文字必要ですが、「コロナ禍」と書くと4文…