なんでも道しるべ

大学受験に向けた子育て教育、子どもの英語力アップ、資産運用のための投資、に関しての道しるべを語っています!

【合否は1つのミスの有無で決まる!?】志望校合否判定の結果から入試の残酷さについて考える

昔、私自身が、難関資格の受験をしたことがあります。 その資格試験は一次、二次、三次とあるのですが、一次試験で1万人以上の人が受験し、二次試験には3千人程度の人が進みます。 二次試験は記述試験なので、採点する人の問題もあり、二次に進める人数で一…

【ネット情報はガセ情報?】馬渕教室のSSSTクラスからSSSクラスに落ちる基準を確認してみた!

中学2年の娘が通塾している馬渕教室では上位クラスがあります。 SSSTクラスに移籍可能なテストの偏差値基準をクリアでき、先生からも電話をいただきました。 校舎が違うのでカリキュラムの進度が異なるため、どのように進めていくかという相談でしたが、Web…

【数学が受験のキー教科】上位クラス編入条件に数学偏差値がある理由について語る

中学2年の娘は馬渕教室に通っています。 クラス編成で、公開テストと称される模試テストの結果から、上位クラスへ行くことが認められますが、その基準となるものが、5科の偏差値と数学の偏差値となります。 5科がクリアしていても、数学の偏差値がクリアでき…

【志望校合否判定結果】馬渕教室公開テストの結果から、志望校判定が出たので紹介します!

中学2年の娘が通塾している馬渕教室での公開テストと称されている模試テスト、その結果で志望校合否判定が出ていますので、ご紹介します。 志望校の決め方は千差万別ですが、大前提で心に留めておく必要があるのは、志望校のレベルを下げないということです…

【SSSTクラス確定】公開テストでギリギリ基準突破!これで本当に強い奴に出会える機会を得た!

中学2年の娘が通塾している馬渕教室では、公開テストと称している模試テストの結果でクラス分けがあります。 各府県によってクラスの種類が異なりますが、ほぼ共通しているのが、上位クラスとしてSSSクラスがあり、さらに上位クラスとしてSSSTクラスがありま…

【馬渕教室/公開テスト】数学偏差値60、5科偏差値64を目標とした公開テストの結果はいかに!?

中学2年の娘は馬渕教室に通塾しています。 9月上旬に実施された公開テストの結果が返ってきました。 自己採点よりも国語の点数が落ちていたらしく、また得点も偏差値もかなりショックを受けていました。 数学もギリギリ偏差値60に届かなかったです。 娘自ら…

【学力は努力すれば上がる?】順位に関心無かった娘が、ライバルを意識するようになったきっかけ

娘も中学2年になり、馬渕教室に通塾していますが、最近思うのが、負けず嫌いさが顕著に表れてきたなということです。 元々、負けず嫌いなところはあったのですが、勉強面では全く感じられずマイペースでした。 走りなどでは、1位になりたいと言っていたこと…

【遂にSSSTクラス!?】馬渕教室の公開テスト成績表返却前に担当先生から内示があったみたい…

中学2年の娘が通塾している馬渕教室では、公開テストと呼ばれる模試テスト毎にクラス分け、席順が決まります。 この制度には賛否両論あるようですが、私個人としてはメリットの方が強いを思っています。 結局、親も塾も「公立トップ校合格」という目的という…

【いつかは効率のよい学習サイクルへ】塾と家庭教師のハイブリッドから得られるものはたくさんある

最近、つくづく塾と家庭教師のハイブリッドが良さそうだと感じています。 親からすると、分からない問題があれば、先生に聞けばよいという考えがあると思います。 私自身も同じ考えではあるのですが、子どもの立場になると、授業で教えてもらっている先生に…

【日曜特訓開始】通常カリキュラムと違う授業内容で効果はありそうだが、週5日の通塾は大変

中学2年の娘が通塾している馬渕教室では、昨日から日曜特訓がスタートしました。 日曜日まで塾に通うというのはちょっと気が引けますが、結局、公立トップ校に進学するような生徒は、このような特訓も受けて合格しているわけですから、受けないわけにはいか…

【通塾する理由】中学生が高校生と違って現代でも通塾が多い理由を4つ挙げる

今の時代、何でもインターネットで対応できるのですが、中学生が通塾せざるを得ない理由を挙げてみました。 というのも、高校生になると一気に通塾率が下がります。 そもそも高校進学率が99%以上あるのに対し、大学進学率が50%程度であるというのも影響して…

【公開テストから一夜明けて】偏差値のここ3年と数年前の違いなどについて語る

馬渕教室の公開テストの当日から一夜明けました。 やはり数学と国語の学力底上げが必須だと再認識しています。 中1の段階から、この2教科に関しては苦手意識があったので、空いている時間は出来る限り数学と国語に充てていたのですが、なかなか他の3教科程ま…

【馬渕教室/公開テスト】本日の公開テストの自己採点をしてみました!

本日は馬渕教室で第4回公開テストが実施されました。 毎回のごとく、自己採点になりますが、結果を発表したいと思います。 今回の目標は、数学が偏差値60超、5科で偏差値64超となります。 この2つの基準をクリアすれば、クラスをSSSTに上がることができます…

【馬渕公開テストの前日】テスト直前の過ごし方は人それぞれ違うが、結果が全てなんです

馬渕教室の公開テスト前日です。 小学生の時までは公開テストに向けては過去問をやるくらいしか勉強していませんでした。 中学生になって、少しずつ過去問に加えて、確認する範囲が増えてきました。 公開テストって、学校の定期テストとは全く違い、範囲があ…

【非常に怒の状態です】馬渕教室の公開テスト範囲が修正されている連絡なんて無かったでしょ?

連絡手段のIT化をするのは時代の流れからして仕方ないのですが、それによって、連絡がきちんとできていないのは問題ですよね。 今週末に、馬渕教室の公開テストが行われるのですが、そのテスト範囲表について、修正版が出ているのにも関わらず、その連絡がき…

【馬渕公開テストまであと4日】長期休み明けの成績が悪い傾向を払拭できるか

夏休みも終わり、2学期がスタートし、学校では夏休み明けテストも終わりました。 その後は、9月上旬の今週末に迫っている馬渕教室の公開テストです。 過去の経験から、長期連休後の成績が悪い傾向にあります。 勉強できる時間はたっぷりあるのですが、なぜか…

【日曜特訓】馬渕教室では中2から日曜特訓が始まりますが、上位半分の成績が条件です!

馬渕教室では9月から中2向けの日曜特訓が開講されるようです。 日曜といっても毎週授業があるわけではないのですが、1月末までにオンライン授業を含めて、計8日の16コマが開講されます。 だれでもが参加できるわけではなく、SSSクラスの場合は偏差値58以上、…

【スマホを手放す】遂に娘がテスト勉強のために自らスマホを捨てました(笑)

遂に娘が自らスマホを手放しました。 といっても、一時期だけですけどね。 夏休みも終盤になり、来週から新学期なので、新学期明けのテスト勉強のモードに入らないといけません。 夏休みは毎日が日曜日ですから、ダラダラと過ごしていました。 宿題や課題な…

【馬渕教室の公開テスト】志望校判定結果の判定はいかに!?結果から見える対策とは…

先日、馬渕教室の第3回公開テスト結果を記事で書きましたが、志望校合否判定の結果を示していなかったので、本日はその内容について書きます。 志望校合否判定は、公立高校を3校、私立高校を3校選択し、その合否判定をしてくれるというものです。 偏差値70を…

【馬渕公開テスト結果】第3回公開テストの偏差値/順位の成績表が返ってきました

馬渕教室の第3回公開テストの結果が返ってきました。 トラブルがあったのか、通常よりも一週間遅れの返却となっています。 9月の上旬には第4回があるので、それに向けて対策をしていかなくてはいけません。 次回こそはSSSTクラスの基準をクリアして、上位ク…

【馬渕公開テストの返却遅延】いつもは2週間以内に返却されるのですが現在遅延が出ているようです

馬渕教室からの公開テストの結果返却が遅れています。 入塾してから、これまで2週間後に渡されていたのですが、2週間経過しても返却されません。 中3は先に返却があったそうですが、中2と中1が遅れているようです。 何かしらのミスがあったのだと思います。 …

【公開テスト自己採点】馬渕公開テストを終えて自己採点を行った結果、やらかした教科は・・・

中2の娘は、今日は馬渕教室で第3回公開テストの日でした。 学校の定期テストからほとんど勉強する時間が無かったのですが、過去問のやり直しや、数学の問題演習、理社の確認などを行って、今日のテストに臨みました。 テスト勉強の時間が取れなかったので、…

【今日は馬渕公開テスト】馬渕教室を辞める人は通塾前にシミュレーションが不十分ですよ!

今日は娘が通塾している馬渕教室の公開テストの日です。 馬渕教室に通っていても塾を辞める人がチラホラいるそうですが、辞める人の理由が塾についていけないということらしいのです。 まあ、分かる気がしますね。 とりあえず、スパルタとまでは言いませんが…

【塾の模試テストまで一週間】時間が無い時こそ「何をやって・何をやらないか」を考えることが大切

塾の模試テストが来週に迫っています。 学校の期末テストが先週末に終わって、1週間しかない状況で模試テストがあります。 日程的には凄くハードなのですが、このような状況だからこそ、効率よくテスト勉強ができるということもあります。 定期テストと違っ…

【副教科の定期テスト対策】参考書の掲載範囲に注意!私がやらかした参考書買い忘れ騒動!

私の不注意でやらかしたものがあったので、注意喚起を含めてブログ記事にしたいと思います。 副教科の定期テストの勉強ってどうしていますか? 副教科ほどテスト勉強が難しいものは無いなと思えてなりません。 実技評価がメインでありながら、ペーパーテスト…

【通塾時間は無駄時間?】1コマ受けるために、時間をかけて塾に行くメリットはあるのか?

通塾するのって、意外と無駄な移動時間があったりするんですよね。 娘の場合、地域の近くの塾よりも、近隣の複数県のチェーン塾の方が良いかと思い、そちらに通塾していますが、近所にはないので、自転車で10~15分くらいの場所にあります。 そうなると、ギ…

【定期テスト勉強に集中】塾の変則スケジュールを眺めて、出席する授業と欠席する授業を考える

定期テスト前になり、塾の授業が変則スケジュールになりつつあります。 今週までは通常授業なのですが、週末からは定期テスト対策がスタートし、授業日程も変更されてきます。 これまでだと塾から提示された授業スケジュールどおりに通っていたのですが、今…

【塾の個人面談内容の第2段】志望校判定結果と数学に関する情報をもらいました!

本日は、塾の先生との面談の第2段です。 忙しい先生には申し訳なかったのですが、なぜか1時間近く話していました。 娘の成績のことなどは、他人と話す機会が無く、唯一、学校の先生と塾の先生くらいです。 学校の場合はテストの成績よりも、日常生活や友達関…

【数学克服大作戦】塾の先生と面談し、娘の数学について話し合いをしました!

先日、塾で懇談会がありました。 子ども同席も可ではあるのですが、まあ、先生と1対1で話せる機会も少ないので、先生とタイマンで話してきました。(別に喧嘩してないですけど) 当たり前ですけど、焦点は娘の成績。 1年の学年末テストと3月の公開テストまで…

【崖っぷち2教科】中間テストの返却途中。期末テストに向けて対策が必要になっています!

1学期中間テストの結果が少しだけ返ってきました。 返ってきたのが、数学、理科、英語なんですが、結論から言うと、悪い流れを引きずっている感じです。 親の自分よりも娘の方がかなりショックを受けていて、普通だったら親はガミガミ言うものなのかもしれま…