なんでも道しるべ

大学受験に向けた子育て教育、子どもの英語能力アップ、資産運用に向けた投資、に関しての道しるべを語っています!

eMAXIS Neo

【投信の手数料は高い?】AI銘柄選定のファンド手数料と個別株投資について考える

投資信託の手数料って、マイナス確定部分なので、安いに越したことはないです。 近年は手数料の安い投資信託商品が出てきましたので、ファンドを使った投資がかなりメジャーになりました。 スマホ代も一緒ですが、競争社会でどこかが先陣を切って安くすると…

【アップルから新商品!?】MRヘッドセットの発表は現実味を帯びてきた⁉

米アップルが今後数ヵ月のうちに、MR(VR・ARなどの複合現実)ヘッドセットを発表するという噂です。 アップルは2015年にヘッドセットを発表していますが、それ以来の発表となるということで、仮に現実となれば大きな話題になりそうです。 コロナ禍というこ…

【現金が75%?】投資商品を整理した後の資産配分…テーマ小型株ファンドは積立購入へ

先日の記事でも書きましたが、投資先を見直すことにし、債券レバレッジ型のファンドを売却しました。 グローバル3倍3分法ファンド(グロ3) 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360) NISA枠なのでちょっと勿体なかったような気もしますが。マイナ…

【決断】債券レバレッジ型を売却して、テーマ型グロース株ファンドを積立購入する理由

投資先を見直すことにしました。 きっかけは、米国債券利回りの上昇です。 FRBが金利を上げないといっていたので、ちょっと余裕をかましていたのですが、債券利回りは関係なく上昇してきています。 先を読んでいるのか、今の金余りの状況を表しているのか、…

【資産配分を大公開!】グロ3とUSA360を売却してNeoナノテクとウェアラブルを購入

先日の記事では、現状保有している投信の見直しをしたと書きました。 資産配分が変わったので、グラフの比率も変えました。 現実の配分としては投資に回しているお金はかなり低くなりました。 運用額換算にすると、これまで資産の半分以上を投資に回していま…

【eMAXIS Neo】債券レバレッジ型より将来性のあるテーマ型ファンドに切り替える

今回の米国債券金利上昇をきっかけに投資先の見直しを行いました。 私のなかでは、株式と債券は相関係数が低く、トレードオフの関係になると思っていました。 今はコロナ禍の経済対策で金余り状態になっているからかもしれませんが、今回の債券金利の上昇に…

【大暴落!!】大調整を受けた注目のeMAXIS Neoバーチャルリアリティについて…

こんなにボラティリティの高い投信は初めてです。 それはeMAXIS Neoバーチャルリアリティですがが、毎日の値動きが非常に大きいので非常に驚きます。 直近は、債券金利の上昇があり、ハイテク企業が軒並み下げており、その際も、この投信の構成銘柄の下げ幅…

【驚異の上昇率】eMAXIS Neoバーチャルリアリティーが凄すぎる話!

投資信託で資産運用をしている人であれば、注目されている商品ではありますが、「eMAXIS Neoバーチャルリアリティー」がかなりヤバいです。 私自身、ちょっと将来的に有望だと思っているテーマ株を買いたいなと思っていたのですが、自分で銘柄を探すのは面倒…