なんでも道しるべ

大学受験に向けた子育て教育、子どもの英語能力アップ、資産運用に向けた投資、に関しての道しるべを語っています!

【誰でもできる?必見!】三井住友カードの高価な年会費を無料にする裏技!

クレジットカードの年会費って無駄、何とかならないかな?と思っている人は多いのではないでしょうか。

けれども、今のクレジットカードで様々な引き落としをしているから、今更、カードを変えるのも面倒くさいと思っている人もいるはず。

カードの切り替えは徐々にやっていくけれど、手っ取り早く、いまのクレジットカードの年会費が無くなればラッキーという人に朗報です。

今持っているクレジットカードの年会費を無料にできる方法があります。

自分も今回、それに当てはめれたので、次年度の年会費は無料になりました。

私の場合は、徐々に切替をしていましたが、やはり、何か抜けているのでは?と不安にはなります。

1年持てば、忘れていたものなどを炙り出すこともできるので、年会費無料というのは非常に効果の高いものだと思えるのです。

この方法を知った人は是非ともやってみてほしいと思います。

■三井住友ゴールドカードの年会費

今回、私が年会費を無料にしたのは、三井住友ゴールドカードです。

通常、割引がなければ年会費1万円程度する、現代では超高級のクレジットカードです。

三井住友カードはステータスなどと言われていますが、スマホや非接触IDなどで支払いができますから、わざわざカードを渡す必要もなくなりました。

ゆえに、ステータスを見せびらかす必要もなくなったわけです。

年会費に1万円程度もかけているのなら、他のことにお金を使えます。

また、三井住友カードはMLという名で、年会費が永遠無料というカードが誕生しました。

したがって、三井住友カードのセキュリティ性の恩恵を受けて、年会費無料で保有できるカードがあるので、わざわざ有料のカードを持つ必要もありませんよね。

■年会費を無料にする裏技

ただ、先ほども挙げたように、年会費無料のカードに切替を進めるといっても、なかなか思うどおりに進まないのが現実で、切替忘れが起きるとも限りません。

あとから面倒になるから、もう1年だけ年会費を払うかという選択だってしようと思ってしまいます。

今回の方法で、そんなことを考えなくても良くなります。

年会費を無料にするその方法とは、「一度解約の手続きをする」ということです。

といっても、解約を完了してしまったらダメです。

解約手続きをして、途中でやめるということです。

途中で、三井住友カードから引き留めが入りますので、それを利用すれば、1年間無料で使用することができます。

三井住友カードはVpassと呼ばれるアプリがありますから、これを使えば、わざわざ電話する必要もありません。

したがって、解約手続きも簡単にすることができます。

■手続き方法

Vpassにログインして、カード解約を選択します。

そのままカードを選択して、解約手続きに入ります。

1ページ進むと、『あなただけの特別』というページが出てきて、1年間無料の案内が表示されます。

次回の年会費の発生日が書かれており、そこで「継続」を選択するだけです。

その後、三井住友カードから御礼が言われて完了というわけですね。

解約手続きは無かったことになり、その後も普通にカードは使用できます。

まあ、一度解約の手続きをするわけですから、大丈夫かなと不安になるかもしれませんが、最終まで手続きしなければ、特に何も起きませんから大丈夫です。

これの一つの操作で年会費が1年無料になるのは非常に得だと思えます。

その1年の間に、年会費無料のカードに切り替えるなど、ゆっくり手続きをすればよい訳です

■年会費を無料にする意味

今の時代は無駄な手数料を払う必要はなくなっています。

ましては見栄だけのステータスなんてものに、年会費を1万円程度も払うなんてもったいないです。

1万円あれば、今の時代は何でもできます。

ちょっとした投資だって可能ですし、何かを習得したりすることだって可能です。

無駄なお金は排除して、是非ともお得なキャッシュレスライフを過ごしましょう。

ただし、今回の裏技は、過去の利用額が少ない人は引き留めがないとの情報もあります。

必ず全員が引き止められるわけではないようなので、引き留めがなければ、いそいそと引き下がるか、利用が少なければ本当に年会費無料カードへの切り替えを考えましょう。

■年会費の見直しはリッチな生活のための第一歩

ところで、当ブログでは、投資にまつわる情報を発信しています。

f:id:anyguidepost:20190713191308j:plain

投資に先立つものは何とっても「資金」=「お金」です。

お金が無いと投資すらできません。

投資ができなければ平凡な生活から抜け出すことだって不可能です。

まずは資金という種銭が必要です。

種銭を得るためには、収入があって、支出を引いて、その残った分が種銭になります。

したがって、収入を増やすか、支出を減らすしか種銭を得る方法はないのです。

今回のクレジットカード年会費の無料化は、支出を減らす方法の一つです。

無駄をなくせば、投資の種銭となる資金をえることが可能です。

それが平凡な生活からリッチな生活に進むための第一歩です。