なんでも道しるべ

マネー投資、子供への投資・英語、京都の紹介、メダカの飼育など、何でも発信してしまうブログです

高学年の5年生になって受験モード⁉ 両親以外の本人と周りはバタバタしてます…

小学校も高学年の5年生になると、本人だけでなく、学校も、周りの人も、バタバタしてきます。 バタバタしていないのは親である私の方であり、もっとバタバタしていないのは妻です。 妻に至っては、バタバタしていないどころか、無関心ですけど。 本日は、子…

【管理職になることは嫌ですか?】これからの社会で生きるために必要な能力とは?

年齢とともに仕事のポジションを上げることは必要です。 いわゆる、管理職がなるか、ならないか、という問題があります。 私は以前まで、管理職には上がりたくないと思っていました。 理由は、責任を取ることが増える、業務範囲が増える、家庭とのバランスが…

『お金の流れで読む日本と世界の未来』(著:ジム・ロジャーズ)を読んだ感想

投資に役立つ本の紹介です。 最近は紹介が出来ていなかったのですが、久々に自身のポートフォリオを見直そうかと考えさせられた内容でしたので、紹介したいと思います。 今回紹介する書籍の名称は『お金の流れで読む日本と世界の未来』で、著者は『ジム・ロ…

「老後資金2,000万円問題」と「育休明け転勤問題」-現代社会の問題を考える-

ここ最近、大きな話題が2つありました。 違うようで、現代の日本を象徴している話題であり、私には関心が高いです。 日本の社会が悩んでいることが、そのまま出てきたような話であり、現役世代、子育て世代には大変重要な話題であると感じます。 この2つの…

確定拠出年金法の改正の噂…労働意欲をなくすのではなく、準備が大切な時代へ

雇用継続により定年が実質60歳から延長されているに伴い、「確定拠出年金法」の法律も改正されていくようです。 確定拠出年金に関係する法律までが改正されてくると、本格的に定年は65歳となりそうですね。 まあ、定年延長による雇用継続は厳しいという言い…

英語の入試制度改革によって「英検」を避けては通れない!?

ここ数日、ブログのアクセス数が急増しています。 その理由は明確で、英検の一次試験日が近づいているからでした。 一次試験当日は、久しぶりに多くの方にブログを見ていただいたようで、アクセス数が大幅に増えていました。 それにしても何故これほど当ブロ…

【自己中な意見】私が消費税10%へ増税することに賛成する理由を2つ述べる

消費税が10%へ増税する是非について議論が起こっていますね。 私個人的な見解を書いておきましょう。 個人的な見解なので、自分と我が家の家庭(家計)のことしか考えておりません。 私の結論は、「消費税を10%に上げるべき」と思っています。 なぜそう思っ…

老後資金額は「3,000万円必要」ではなく「年収倍率」という新たな指標

老後資金に3,000万円を貯めようという噂が広まっています。 この金額に何の根拠があるのかな?と個人的には思っていました。 他方、2019年5月に、金融庁が報告した文書によると、公的年金では賄えないから2,000万円は貯蓄してほしいという内容が書かれていた…

2019年5月現在のアクティブファンド・インデックスファンドへの積立投資状況

日本で信託報酬(コスト)の安いインデックスファンドがたくさん出てきています。 2018年から「つみたてNISA」が開始されるに伴い、かなりの数が設定されています。 そして、更なる信託報酬の見直し合戦が行われているので、年で0.2%以下の信託報酬というフ…

老後生活で起きるインフレに備えるために、現役時代にすべきこと

皆さんは60歳までにいくら蓄えておきたいと考えていますでしょうか? 老後資金不足の人が多いという噂があります。 お金は持っている人もいるのは確かですが、持っていなく年金で何とかやりくりしている人も多いでしょう。 現在、現役世代の人たちも、自分が…

自分の年収が平均より低いのは問題だが、若い夫婦が世帯年収で挽回するのは本末転倒な訳

年金破綻(破綻はすることないと思いますが、受取開始年齢が下がったり、支給額が下がったりはあるかと…)の疑惑があるため、最近は、結婚しても、子どもを産んでも、定職に就いておいた方が賢明とのアドバイスが増えました。 そんなアドバイスを受けても、…

娘の楽しく英語勉強のために「名探偵ピカチュウ」の字幕映画を観てきた!

子どもの英語子育てに関する情報です。 ゴールデンウィークの楽しい英語の勉強ということで、今年は「名探偵ピカチュウ」を観に行きました。 もちろん字幕で、小学5年の娘は字幕を早く読めない上に、字幕を読む気もないので、映画俳優の英語をしっかりと聴い…

年金半額⁉年金保険料徴収⁉「無職の専業主婦」で騒がれている事件を斬る

遂に、ここがターゲットにされました 予想どおりと言いますか、当たり前と言いますか、私にとってはそのように感じています。 年金の第3号被保険者に対する年金保険料の徴収、年金支給額に関することです。 最近、ネットニュースなどで急上昇ワードになって…

日本の労働者階級と年収の実態…世帯年収1,000万円到達のご褒美をもらうために必要なこと

本日は、興味深いデータを見ましたので、ご紹介したいと思います。 当ブログでは常々、収入アップが第一だと言い続けています。 その気持ちは今でも変わりません。 私は、マネーは何事にも先立つと思っています。 「お金に変えられない価値がある」なんて奇…

資産形成のための投資では『円』を上手に使える人が勝ち組になる!

私自身も投資を始めてから、約15年程度経過してきました。 様々な苦い経験もしながらも、考えるよりも慣れることを第一に、まずはトライしてみることで、投資に関しても徐々に身についてきたと思います。 今は、投資信託への投資がメインであり、インデック…